NEWS&BLOG

2019/07/18

座布団が飛ぶ!

こんばんは、原田です。

先日は大相撲名古屋場所の観戦に出かけて来ました!今まで、マス席での観戦は有りましたが、溜席は初めての経験です。

招待して下さった恩師には感謝してもしきれませんね(^ ^)

今場所は欠場の力士も多く少し淋しい感じも有りましたが、間近で見る相撲は格別でした!

ただ、溜席は座布団一枚分のスペースしかないので、足が痺れますね…

この日は白鵬が負けてしまい、産まれて初めて見た座布団が宙を舞う姿が見れました!座布団が頭に当たり起こっている御婦人がいたり、周りの人たちは迷惑そうでしたがそれも一興♪なかなか良いアングルそしてタイミングで写真は撮れないもんですね…写真を撮る事に集中すると相撲が見れないし、相撲に集中してると写真が撮れないし…

二兎を追う者は一兎をも得ずです(笑)

2019/06/09

カガミガイとは…

皆様、こんばんは原田です。

昨日友人夫婦達と一緒に潮干狩りに行ってきました!

愛知県の春過ぎの代名詞の潮干狩り♪

実は私も子供の時以来の様な気がします。友人夫婦も潮干狩りに行こうと私がしょっちゅう言うものだから、てっきり良く行っているのかと勘違い(笑)

大人達は全員10年以上のブランクが。そして子供達は未知の世界に大はしゃぎ!小さなカニがいたり、イソギンチャクに指を入れたり大騒ぎでした。

今回は南知多の潮干狩り場にお邪魔しましたが、思いの外大粒のアサリがたくさん取れてみんな大満足!

砂利浜及び泥質の浜辺で石と戦いながら獲得した戦利品は一級品!聞けば今年は良い粒が揃っていたそうです!

そして、潮干狩り場の隣の砂浜では待望のマテ貝もたくさん取れましたし、大粒のハマグリも取れました!

そして今回の1番の謎な貝、カガミガイも砂浜ではたくさん取れて、最初は何か分からずお店の人に聞くとそれは美味しくないし砂吐きが出来ないから辞めときなさいと…

でも子供が折角取ったし、何とかしたいと懇願するので、家に持ち帰り調理する事に。

こちらがカガミガイ。

白く大きな物もあり、殻はハマグリの様に立派な厚み。とてもじゃないが、人力でこじ開けるのは不可能と判断した私は…

金槌とマイナスドライバーで武装して戦う事に…しかし敵も天晴れなほど防御が硬く

最終的に力技でドライバーを金槌でねじ込み、殻を割りました!

割った後は

剥き身にして、砂袋を出し流水で良く洗いました。

しかし、この砂袋の臭い事…

居酒屋でアルバイトしていた時の大アサリの時と同じような凄い異臭…まともに嗅げば胃の奥から込み上げる何とも言えないドブの匂い…

本当に喰えるのか疑心暗鬼になりながらも全ての貝を分解…そして、剥き身達には

日本酒のプールにダイブ♪

これできっと臭みは消えるはず…そう信じて調理に進みます!

本当はフライにしたかったのですが、思いの外身が小さく、フライには向かないサイズだったので、急遽かき揚げに変更!

玉ねぎと人参だけの簡単なかき揚げですが、美味しく出来ました!

食べた感じは、弾力が強く食感としてはサザエなどに近い感じで味は淡白。

正直小さなカガミガイは労力に見合いませんが、子供の笑顔はプライスレス。頑張った貝が有りました(笑)

後のアサリとハマグリ、そしてマテ貝は定番の酒蒸しとバター炒めとおすまし、そしてアサリの炊き込みご飯!

炊き込みご飯は貝の吸い口が目に見えて覗かれてる様な気になりながら、スイッチオン!

凄く大きなハマグリはオスマシにしてお嫁さんの胃袋へ♪

酒蒸しは安定の酒の肴に!

マテ貝とアサリのバター炒めはニンニクを少し効かせて、これまた酒の肴に♪

全て美味しく頂きました!

潮干狩りは、食べ物を取るところから始まり下ごしらえや調理も含めて子供と一緒にすれば食育の観点からも私的にはすごくオススメです♪

来年もまたやろう(^o^)

2019/05/06

GW如何お過ごしでしたか?

こんばんは原田です。弊社の長期連休も今日で最終日!

皆さまどの様なお休みでしたか?お仕事の人も居たでしょう。10連休頂いて、本当に感謝です。

さて、今回の連休は私たち家族は人混みと渋滞をなるべく避けるために、三重県に有る大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場に4連泊してきました。

こちらのキャンプ場も大賑わいでしたが、区画サイトとフリーサイトが有り、我々はフリーサイトの方へ。

意外にも隣との間隔が広く取れて非常に快適でした。逆に区画サイトの方は満員御礼で密集してる感じでしたから、我々はフリーサイトの方で有り難かったです。

こちらのキャンプ場は何が素晴らしいって、全体的に清掃が常に行き届いていて綺麗に保たれてるのと、トイレにTOTOのウォシュレットが装着されている事ですね♪洋式トイレで便座が暖かいのは、私も家内も嬉しい限りです!

あと、大きくは有りませんがお風呂も管理棟に有りますので、わざわざ車に乗ってお風呂に出かけることも無く、目一杯キャンプ場を満喫出来ました。

目の前の海岸では潮干狩りの人で賑わってました。ですが取れるのはアオヤギ(バカガイ)ばっかり…写真の奥に写ってるアサリはスーパーで購入してさも砂浜で取れましたって雰囲気だけ醸し出しました(*´∀`)♪

バカガイはベロ?の部分のみ生のままちぎって塩水で洗って食べます!普通にアサリの様に砂出ししても砂は取れないので、食べられる所だけの勿体ない感じですが、キャンプ場でアオヤギの砂を完全に取り除く事は不可能なので、残りの身は釣りの餌に…

釣りもしたのですが…

凄く遠浅の海の様で、手持ちの竿と仕掛けでは全然コトが足らなくて、30分ほど頑張ってみましたが坊主でした…

そんなのも子供達には楽しい経験だった様で、ションボリしてましたが楽しかったようです。

最終日にチェックアウトを早々にして忍者キングダムへ遊びによりました!

子供達はレンタル服に着替えて気分は忍者♪施設内を忍者や侍やお姫様など沢山のスタッフの方が衣装を身に纏い、子供達と遊んでくれます。

ここでは、空中アスレチックが目玉の様で午前中の受付の時点で3時間待ちになってました。最終的に6時間待ちまで見ましたが我々は整理券をもらい4時間ほど待ってアスレチックを楽しんできました。

小学生以上しか参加出来ないのと、必ず大人の付き添いが必要なのが難点ですが、コースはとても楽しく、ワクワク出来ました!空いていたら、もう一度やってみたいなって思いましたし。

そんなこんなで、目一杯子供と遊んだ10日間でしたが、本日の、最終日は私はキャンプ道具のお片付け、家内は洗濯などをして1日かけて明日からの平日に備えます!

それでは、明日からもお仕事頑張りますので皆様宜しくお願いします!