NEWS&BLOG

2020/02/06

知らない間に

こんにちは原田です。

人種差別

皆様は特に気にした事は無いと思います。私は昔オーストラリアに住んでいた時に、少しだけ迫害された経験を持ちます。本当に大した事では有りませんでしたが、日本に住んでいた時は何も感じなかった事を経験して少し戸惑った事が有ります。あの頃は若かったので、「そう言うものなのかな」ってぐらいしか思いませんでした。

実は最近知った事なんですが、ご存知の方も多いと思います。私達の小さい頃は特に何も感じなく人種差別していたんだなと痛感しております。

私と同年代の人ならわかると思いますが、この色は昔「はだ色」と表記されてました。人物を描く際に顔や手などをこの色で塗りました。しかしこの肌の色は、人類共通では無いと言う事で今は「うすだいだい」と言う表記に変わっています。

確かに当時も外国の方も日本に住んでらっしゃいましたから、不思議と思っていた事でしょう。

肌の色は様々ですからね。これを子供の小学校入学の用品の準備をしている時に発見してビックリしました。

私達は知らないうちに他人を迫害していたのかと…

小さな事から世界平和を願う良い名称変更だとしみじみ思いながら、夜な夜な子供の名前を用品にせっせと書く父のつぶやきです(^_-)

2019/12/27

皆様今年もお世話になりました!

こんにちは。原田です。

今年も!本当に皆様大変お世話になり誠に感謝しています。来年もどうぞ宜しくお願いします!

それでは、一年の締めくくりの大掃除から。倉庫や事務所のホコリ落としやモップがけから始まり、

一階部分のでデッキブラシ掛け!今年も真っ黒の水が大量に出ました!これだけ垢を落とせば新年も気持ち良く迎えられるという物♪

そしてピカピカになった荷捌場で

恒例の餅つきの準備!今年はうすの台を常務が新調してくれたので安定感抜群です♪

敷地内一杯にもち米の良い香りを充満させながら納会の準備も同時進行。

そして納会準備も整いました!

今から納会のスタートです!社員の皆様1年お疲れ様でした。

つき上がったお餅を小さくちぎってきな粉持ちとあんこ餅に。子供達は楽しそうに粘土細工してました〜

それでは、お取引先の皆様良いお年を♪また来年も宜しくお願いしますm(__)m

2019/08/19

マレーシア🇲🇾

今年のお盆は私はマレーシアのクアラルンプールに居ました。

子供達の外国の幼稚園にサマースクールで連れて来ています。

奥さんと子供達は7月末からお盆までクアラルンプールに滞在でで日本語の通じない幼稚園に登園です。

初登園もとても楽しかったと言ってました!でも、全く言葉が通じないので何を話してるのかは全然分かっていないようでしたが、子供の順応性は無限ですね♪初日で友達が出来たそうです。

サマースクールなどを扱う留学斡旋のエージェントを使わずに、幼稚園に直接連絡したり、現地のマンションを借りたり大変な事も沢山ありましたが、子供達にはきっと良い経験が出来る事間違い無しです!

外国では教育という物が日本とは全然違います。考え方の根本が違うのでしょうね。良い悪いは別として、日本の教育以外も受ければ将来視野の広い大人になってくれる事でしょう。これから先何年、何十年後にはもっとグローバル化が進み国や性別言語などの障壁はもっと低くなる筈です。その時に真価を発揮出来たら、楽しい人生が送れるのではないか?そして、それにくっ付いて我々親もいくばくかは成長出来るのではないかと思ってます。

もちろん、費用なども掛かりますが、日本でも塾や習い事、公立以外の学校などお金は沢山掛かります。お金をどの様に使うか、コレは投資と同じと思います。必要な所に投資出来なければ宝の持ち腐れになってしまいます。私の行動が正解か?と言われれば、答えは分かりません。しかし、何事にもチャレンジしなければ道は開かれません。

皆様も一度は海外に目を向けては如何でしょうか?

話は変わり、この前会社にハイエースが3台揃ったんですよ。

1台は弊社の快速配達号

残り2台は弊社のお客様の物。実は私は過去に中古車ディーラーをしていた経験があり、今でも交流のある新車の営業マンに新車購入の紹介をしてたりします。そんな昔のツテで今回はハイエースを2台御購入された法人様がいらっしゃいまして、その納車待ちが置いて有ります。そんなハイエースにまみれた原田はクアラルンプールで面白いものを発見しました!

それがこちら!

日本で売ってる一番長いハイエースのスーパーロングよりもさらに長いハイパーロングのハイエースモドキ(笑)

スーパーロングよりも更に1mぐらい長いんです!

これ欲しいですね〜^_^

2019/07/18

座布団が飛ぶ!

こんばんは、原田です。

先日は大相撲名古屋場所の観戦に出かけて来ました!今まで、マス席での観戦は有りましたが、溜席は初めての経験です。

招待して下さった恩師には感謝してもしきれませんね(^ ^)

今場所は欠場の力士も多く少し淋しい感じも有りましたが、間近で見る相撲は格別でした!

ただ、溜席は座布団一枚分のスペースしかないので、足が痺れますね…

この日は白鵬が負けてしまい、産まれて初めて見た座布団が宙を舞う姿が見れました!座布団が頭に当たり起こっている御婦人がいたり、周りの人たちは迷惑そうでしたがそれも一興♪なかなか良いアングルそしてタイミングで写真は撮れないもんですね…写真を撮る事に集中すると相撲が見れないし、相撲に集中してると写真が撮れないし…

二兎を追う者は一兎をも得ずです(笑)

2019/06/09

カガミガイとは…

皆様、こんばんは原田です。

昨日友人夫婦達と一緒に潮干狩りに行ってきました!

愛知県の春過ぎの代名詞の潮干狩り♪

実は私も子供の時以来の様な気がします。友人夫婦も潮干狩りに行こうと私がしょっちゅう言うものだから、てっきり良く行っているのかと勘違い(笑)

大人達は全員10年以上のブランクが。そして子供達は未知の世界に大はしゃぎ!小さなカニがいたり、イソギンチャクに指を入れたり大騒ぎでした。

今回は南知多の潮干狩り場にお邪魔しましたが、思いの外大粒のアサリがたくさん取れてみんな大満足!

砂利浜及び泥質の浜辺で石と戦いながら獲得した戦利品は一級品!聞けば今年は良い粒が揃っていたそうです!

そして、潮干狩り場の隣の砂浜では待望のマテ貝もたくさん取れましたし、大粒のハマグリも取れました!

そして今回の1番の謎な貝、カガミガイも砂浜ではたくさん取れて、最初は何か分からずお店の人に聞くとそれは美味しくないし砂吐きが出来ないから辞めときなさいと…

でも子供が折角取ったし、何とかしたいと懇願するので、家に持ち帰り調理する事に。

こちらがカガミガイ。

白く大きな物もあり、殻はハマグリの様に立派な厚み。とてもじゃないが、人力でこじ開けるのは不可能と判断した私は…

金槌とマイナスドライバーで武装して戦う事に…しかし敵も天晴れなほど防御が硬く

最終的に力技でドライバーを金槌でねじ込み、殻を割りました!

割った後は

剥き身にして、砂袋を出し流水で良く洗いました。

しかし、この砂袋の臭い事…

居酒屋でアルバイトしていた時の大アサリの時と同じような凄い異臭…まともに嗅げば胃の奥から込み上げる何とも言えないドブの匂い…

本当に喰えるのか疑心暗鬼になりながらも全ての貝を分解…そして、剥き身達には

日本酒のプールにダイブ♪

これできっと臭みは消えるはず…そう信じて調理に進みます!

本当はフライにしたかったのですが、思いの外身が小さく、フライには向かないサイズだったので、急遽かき揚げに変更!

玉ねぎと人参だけの簡単なかき揚げですが、美味しく出来ました!

食べた感じは、弾力が強く食感としてはサザエなどに近い感じで味は淡白。

正直小さなカガミガイは労力に見合いませんが、子供の笑顔はプライスレス。頑張った貝が有りました(笑)

後のアサリとハマグリ、そしてマテ貝は定番の酒蒸しとバター炒めとおすまし、そしてアサリの炊き込みご飯!

炊き込みご飯は貝の吸い口が目に見えて覗かれてる様な気になりながら、スイッチオン!

凄く大きなハマグリはオスマシにしてお嫁さんの胃袋へ♪

酒蒸しは安定の酒の肴に!

マテ貝とアサリのバター炒めはニンニクを少し効かせて、これまた酒の肴に♪

全て美味しく頂きました!

潮干狩りは、食べ物を取るところから始まり下ごしらえや調理も含めて子供と一緒にすれば食育の観点からも私的にはすごくオススメです♪

来年もまたやろう(^o^)